【PR】人生を変える50%

   

いつまで若々しくいたいなら生でほうれん草を食べよう!生でほうれん草を食べると身体にいい3の理由とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちは、けんやです。

生でほうれん草を食べると身体に健康的なことを詳しく書いていきます。

実は私は生でほうれん草を食べるのが当たり前になっていますが、
そのおかげでいいことが起こりました。

 

この記事では生でほうれん草を食べるとどんな効果があるのかが分かります。

この記事を最後まで読むと今日から生でほうれん草を食べたくなり、
またあなたの大切な人にも生でほうれん草を食べて欲しくなることでしょう。

生でほうれん草を食べると危険なのか?

GoogleやYahoo!で“生 ほうれん草”と検索すると生で食べると危険という情報が出てきます。

 

理由はほうれん草にはシュウ酸という成分が含まれていおり、
アク抜きをしないでそのまま食べると
尿路結石になるということなのですが、それは誤った情報です。

結論:生でほうれん草を食べても全く問題なし!

生で食べると尿路結石になるという嘘です。

なぜなら、

2007年の有名な研究で、
「食品からとるシュウ酸は結石と関係ない」という結論が出ています。
およそ20万人分の健康記録をもとに出した統計データで、かなり精度が高いです。
引用データ:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/17538185/

 

こういった現象が起きるのは、
食品からとったシュウ酸の大半は腸内で細菌が分解してくれて、
尿や便として外に出るからです。
引用データ:https://academic.oup.com/jn/article-abstract/116/3/455/4763141?redirectedFrom=PDF

 

2011年の論文によれば、体内に吸収されるシュウ酸の量は2〜15%ほどだそうです。
さらに、野菜のシュウ酸はお湯にとおせば半分以下になりますので、
総摂取量はさらに減ることになります。
引用データ:https://academic.oup.com/advances/article/2/3/254/4591486

 

ホウレン草のシュウ酸は100g中0.65gほどですから、
150グラム程度ならまったく心配するレベルではないです。
引用データ:http://www.drugsinfo.jp/2008/01/07-223252

生で食べないほうが栄養を吸収できない

逆に生でほうれん草を食べないと栄養が逃げてしまいます。

以下の図をご覧ください。

けんや 心理学 メンタル ほうれん草

引用元:https://chisou-media.jp/posts/29

 

アク抜きしたほうれん草を生でそのまま食べたほうれん草と比べたとき違いは明らかです。

ビタミンC 16mgも違う
カリウム 200mgも違う
ビタミンB 16mgも違う

と大きく差が出ています。

 

茹でて食べるということがいかにもったいないということがわかります。
だから、ほうれん草を食べるなら生で食べることを強くおすすめします。

 

生でほうれん草を食べようと思った理由

今ではほうれん草は必ず生で食べるほど健康に気をするようになりましたが、
以前は野菜について興味がなくなんとなく食べていました。
特にほうれん草なんか生で食べようとか全く思ってもいませんでした。

 

ですが、ブラック企業で死にそうになるくらい働かされたという経験で
メンタルを病み身体を壊し体重が17Kgも増加してから
メンタルや身体などの健康を強く意識するようになりました。

 

特に身体がボロボロになった原因の一つが不健康になる食事でした。
毎日、脂っこい食事などを食べていたため毎日不調を感じていました。

↓身体が不調になると以下のような悲惨な事になります↓
・朝起きるのがだるい
・身体を動かすと一気に疲れる
・動くのがたダルイ
・頭の回転が遅い
・便も調子も悪い
などなど。

とにかく身体が悲鳴を上げているような状態でした。
そこで、健康を強く意識するようになり食事を見直すことにしました。

私の経歴を書いた記事も読んでみてください。

けんやの自己紹介(凡人から超人になるために)

身体に本当に良いのは何かということを調べたら、
みんなが当たり前に知っている野菜がもっともメンタルや身体に良いということで
毎日、野菜を生サラダで食べるようになりました。

 

今でそこ様々な野菜を食べるようになりましたが、
野菜のレパートリーの中には生ほうれん草もいれるようにしています。

 

今では毎日のように野菜を食べる習慣がついていますが、
身体とメンタルの調子は嘘のようにすこぶる良くなりました。

 

それにほうれん草を生で食べていますが、尿路結石には一度もなっていません。

むしろ、私は生でほうれん草を食べないほうが
栄養面からみても非常にもったいないと考えています。

 

それではほうれん草を食べることであなたの身体に
一体どんな効果があるのかを紹介していきます。

 

次の内容を読めばあなたもほうれん草を食べたくなることでしょう。

生でほうれん草を食べるとどんな効果があるのか?

生でほうれん草を食べると2つの効果がを得ることができます。

それは、
生でほうれん草を食べると得られる効果その①ストレスを減らす効果
生でほうれん草を食べると得られる効果その②脳が若返る効果
の2つです。

それぞれ詳しく書いていきます。

生でほうれん草を食べると得られる効果その①ストレスを減らす効果

ストレスを感じたときにほうれん草を食べると、
脳内に幸福ホルモンが出て、疲労や不安感をガツンと減らしてくれます。

 

ほうれん草だけではなく、小松菜、ニラ、キャベツといった
葉菜類の野菜はマグネシウムが豊富なため、筋肉の緊張をやわらげてくれます。

 

生でほうれん草を食べると得られる効果その②脳が若返る効果

アメリカのイリノイ州にあるラッシュ大学の研究で、
1997年に始まった「記憶と老化プロジェクト」の参加者1,068人を対象に
2004〜2013年にかけて「普段どんなものを食べてるの?」って質問紙に答えてもらい、
そのうえで認知テストを毎年行いました。

 

この研究の参加者は、スタート時の平均年齢が81歳で、
特に痴呆症にはかかっていない人だけを選んでいます。

 

どんな結果が出たかと言うと、
1日に1.3食分の葉物野菜を食べる人は、1日0.1食の人にくらべて脳が11才若い!
という結果でした。

11歳もの差がでたということです。
これはすごいです結果ですね。

 

ほうれん草などの葉物野菜を積極的に食べることで脳が若返るので
毎日、食べたいところですね。

生でほうれん草を食べる習慣をつけよう

生でほうれん草を食べることは全く問題ないので積極的に摂りたいところです。
またほうれん草には素晴らしい効果もあるので、日ごろから食べておきたいところです。

 

ですが、私もそうだったのですが、
野菜を毎日食べることは最初の頃は中々、できませんでした。

それに野菜よりもからがげや肉などの脂肪高めの食事を優先して食べるていました。
そのためどんどん不健康になりました。

その原因は習慣にできなかったからです。

ですが、今では毎日、野菜を食べるようになりました。

それは習慣化のテクニックを活用したおかげです。

あなたがもし野菜を毎日、食べることを習慣にしたいと思っても
習慣にできないと悩んでいるなら
習慣化するための方法に関して書かれている記事も合わせて読んでみてください。

怠惰たる悪しき習慣を脱却して良い習慣に変える最も簡単な方法

 

【参考文献】
Nutrients and bioactives in green leafy vegetables and cognitive decline Prospective study Martha Clare Morris, Yamin Wang, Li
https://n.neurology.org/content/90/3/e214

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/17538185/

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2020 All Rights Reserved.