【PR】

不織布三層構造マスク

   

幸せを追い求めてたどり着いたのは4つの要素

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうも、けんやです。(@mental_hk

このブログでは僕の過去の出来事についても包み隠さず書いてきました。
多感な時期である中学生の時にいじめにあい不登校になり引きこもりになりました。
それで人間恐怖症、人間嫌いになりながらもなんとか自殺までは思い止まり
バイトをした時には社会不適合者というらく印をおされ世の中は自分に厳しいなぁと
つくづく思ってきました。
とまぁ、ネガティブな性格もあいあまって自分を卑下した人生を送ってきました。
松岡修造さんみたく、「やれば出来る!やればなんとかなる!」とはとても思えなかったんですね。

だからこそ〝ずっと!!!〟思っていたのです。


「幸せになりたい!」

「幸せな人生を送りたい!」

と。

 

こんな人におすすめ
幸せな人生とはなんぞや??と思い求めている人へのヒント

幸せなになれる第一歩はお金を得ること?

そこで、幸せになるために一番に思ったのが〝お金をたくさん稼ぐことだ!〟
「お金持ちになれば幸せになれる!」と思い、お金を稼ぐための方法を探しました。

勇気を振り絞ってセミナーに参加したり、そこでネットワークビジネスの勧誘をされたり
自己啓発本を読んだり、自分でビジネスをしたりと苦渋を味わいながらも頑張ってきました。

挑戦するおかげで色んな経験を積ませてもらいました。
お金を稼ぐこともできるようになりました。
まだお金持ちとは言えるレベルに達しているとは言えませんが。

ただ、はっきりわかったのが

お金を稼ぐこと=幸せではない

ということがはっきりわかりました。

一般的な人が歩むレールは学校を卒業したら企業に就職して給料をもらうという人生ですが、
僕の場合、引きこもり人生になったことでレールから外れそのまま脱線した生き方をしてきました。
ただ、その生き方のおかげで学んだこと、それは幸せになる上で必要な要素を4つ発見しました。
それは、人、金、健康、時間です。
この4つの要素がバランスよく満たされている時に人は
最低限の幸せを手に入れることができるということを発見しました。

人(自分自身、他人)

ここで言うとは自分自身のこと、そしてあなたの関わりのある人です。
関わりのある人とは友達や恋人や身内や職場の人たちです。

自分のこと

僕は自己肯定感がめっちゃくめちゃ低かったので自己肯定感を高める努力をしました。
努力は嫌いですが、確実に結果につながる努力だとわかれば続けれるようになりました。
習慣を続けるのにやる気は関係ない!人生を変える習慣化テクニック

そのための努力が【筋トレ・瞑想・読書】です。

めっちゃくちゃ基本的な当たり前のことですよね。
特別すごいアイテムを使ってなんかありません。
もちろんそんなチートアイテムを探し求めたこともありましたが、
大抵とても高額だったり、とてもじゃないですが購入なんかできませんから、
買わずにすみ、上記の3点に落ち着きました(笑)
ただ、やり続けた結果、効果はありました。

結局のところ、お金をかけなくても、自己肯定感が高まりることを知りました。
本は1冊あたり1000円かかりますが、それでもこんな風に思いながら、
本を買っていました。
「この本から100万円以上の価値を見出す!」と。
【筋トレ・瞑想・読書】
は人生の質が変わったのをダイレクトに感じております。

他人との関わり方

対人関係ですが、もともと人見知りで、しかもいじめに合い対人恐怖症になり人間嫌いになりました。
だから、極力、人とは触れたくないと思っていました。
「UFOがきて違う星に連れて行ってくれないかなー。」と本気で思っておりました(笑)
そんなことは現実に起きなかったので、諦めましたが、、、

勇気を振り絞って外に出た時に前を歩く人がこちらに向かってくるだけでも手汗をたくさんかき
心臓の鼓動が早くなることもあり、とにかく人との接点を極力、持ちたくないと思っていました。

ところが、人生はそんな甘くはなく人間関係というのはどうしても生きている以上、付きまとうものです。
だから、「人間対策どうしたらいいものか?」とかなり悩んでおりましたが、

当時の対策としては

a.瞑想で自己コントロール感を高める
b.Expressive Writingで自分の感情を書き殴る

この2つを毎日、やっておりました。
特にb.Expressive Writingで自分の感情を書き殴るは効果はかなりありました。
とにかく思ったことを書きまくります。なんでもいいです。
ここでは書けない汚い言葉を書いてもいいです。誰かに見せるわけではないので、
自分だけの秘匿ノートなので、思いっきりうっぷんを晴らすつもりで書いてください。

『あの○○野郎!!絶対に後悔させてやる!覚えてやがれ○ね!○ね!○ね!
今度あったら、○ットで後ろから思いっきり殴ってやる!』

とまぁ、当時はこんなことを書いておりました。。。。
○に入る文字はご想像にお任せします。。。
流石に今はここまで直接的な幼稚な言葉を書くことはなくなりましたが(笑)
思ったことは素直に書き出すと心のモヤモヤしたものがスッーと引いていくのがわかります。

それから、人間関係に対する悩みは消えないもので、人間関係対策をやってきました。
だから今では全然、人間関係に対しての不安やストレスというのはほとんどありません。
とにかくできることはやってきたおかげで自信がついたんだと思います。
今後は対人関係についても記事を書いていきますので、楽しみにしていてください^^
ちなみに「実はこんな悩みがあります!」という場合は
こちらのお問い合わせに詳しく内容を書いて送ってください。参考にさせていただきます。

あっそれと面白い研究を発見したので紹介しておきますね!

ロンドン大学が人間関係の金銭価値を調べており、経済学の「潜在価格」のテクニックを使って、
人間が友人・肉親・隣人との関係から得られる幸福感を分析したところによると、
良好な人間関係がもたらす幸福度は、年7,663,500円の価値みたいです。

人間関係はしっかり対策をしておいた方が長期的に見て得ということですね!

次がお金です。

お金

お金自体を追い求めても幸せにはなれませんが、お金はないよりあった方が断然良いわけです。

東京に行かないて死ぬのは嫌だと思いどうしても東京に行きたくて、
あてもなく上京した時には片道の交通代しか持っていませんでした。

そして、東京についてお腹が空いたので
目の前にある吉野家で牛丼を食べようと財布を見るや200円しか入っておらず
仕方なく隣のコンビニでおにぎりとお茶を買った思い出がありました。

この時に「お金がないと行動範囲に制限があるなー。」と強く感じたわけです。

「あそこに行けそうだけど、そこには見えない壁があって、
この見えない壁を突破するにはお金がないと行けない。」
それはとても惨めで、この惨めさを痛感してからお金は重要なツールだと強く感じました。

お金が直接、幸せをもたわすわけではないですが、お金は自由を手に入れることができる。
そして、その自由は幸せをもたらしてくれる!という結論に至りました。

健康

健康についてですが、これは当たり前ですよね。
やはり健康第一です!

ただ、周りを見渡したり知り合いと話していると
健康に対するモチベーションが低いように思えてなりません。

時間がないという言い訳から昼食はインスタントラーメンですますとか、
間食にジャンクフードばかり食べて運動はしないとか。
そんな人が僕の周りに溢れています。

ちょっとした気遣いで健康的な生活を送ることができるのに。
昼食はコンビでカップ麺を買うんじゃなくて、
サラダや果物を買って食べるとか、仕事帰りに軽く早歩きをするとか、
休日は絶対に暇も持て余す時間があるんだから筋トレをするとか

健康に対する意識を持てば健康的な生活を送れるはずなんですが、
多くの人は今の状態が一生続くと思っているですかね?

一生、健康な身体でいられると本気で思っているでしょうね。
無自覚って怖い怖い。

僕は以前勤めていたブラック企業のおかげで5年間で20キロ以上デブりました。

たまに帰省すると親に散々心配されたり、友達にも驚かれてたりしました。

実際デブは辛かったです。
・しゃがむ時にお腹の脂肪が邪魔でしゃがみにくい。
・歩いていると太もも同士が擦れてなんか気持ち悪い。
・好きな女性と自転車で二人乗りするときに僕のお腹を掴む時にとても恥ずかしい気持ちになる。

これが嫌で嫌でたまらなかったです。
だから「このまま豚体型ではいかんな!」と思いダイエットを決断!
それでダイエットをすることを決めました。

ところが、

意志力なし!、根性なし!

の僕にはダイエットが続くわけもなく。。。

ですが、
6ヶ月で−11Kg減量!78Kgから63Kgまで体重を落とした方法でダイエットに成功しました。
一応、チートなアイテムは使ってませんよ(笑)

やはり健康は一番です!
今では
・しゃがむ時にお腹の脂肪が邪魔でしゃがみにくい。
・歩いていると太もも同士が擦れてなんか気持ち悪い。
の悩みは解消されました。
あとは好きな女性を自転車に乗せて、ということができたらいいなぁと思っております。

肉体的な健康は当然ですが、精神的な健康も同じくらい重要です。
精神と肉体は密接に繋がっていますからね。

過去にホームレスの人たちや精神障害になった人たちと触れ合う仕事をしていたので、
彼らを観察していると健康って大切だなとつくづく思ったわけですね。
身体はボロボロで精神もボロボロでした。
そのことについても改めて今後、記事を書きたいと思います。

自分の心身ともとにいたわることは幸せな人生を送る上での大前提です。
人生を後悔しないために知っておきたい5つの教え
でも書きましたが、自分をもっと幸せにすればよかったということがあります。
後悔してからでは遅いので、ぜひ自分自身をもっと大切にしてほしいと思います。

時間

そして最後は時間です。
これまで優先順位の高い要素から書きましたが、実を言うと
時間がもっとも重要です。
なぜなら、人、お金、健康は努力で取り戻せることができるけど
過ぎた時間はもう二度と戻って来ないからです。
当たり前のことを言っていますが、実際に目に見えるわけではなく感覚的なものですから
どうしても実感が湧きづらいですが、時間を意識した方が幸福度が上がるという研究結果も
出てるくらいですから、時間を大切にした生き方ができると人生をもっと有意義に幸せに生きられる
というのが僕の今の結論です。

ハッピーエンドを決める!

そして、自分の最期を決めておくと良いと思います。

最期はどんなハッピーエンドを迎えたい?

それともバッドエンドですか?
誰もがバッドエンドを迎えたいとは思うわけがないと思いますが、
ただ、残念ながら自分のライフストーリーを考え決めないと、他人の考えに左右されて気づいたら
知らないうちにバッドエンドを迎えていた、なんてことって全然ありえますから、
しっかりと自分の人生のシナリオを思い描くということは大切だと僕は思っております。

最期はディズニー映画のようなハッピーエンドで終えるのか?
逆にムンクの絵のような表情をしながら死んでいきたいのか?

ということを考えて自分のだけのライフストーリーを作ると人生の質が変わってきます。

あなたの幸せにヒントになる参考になれば幸いです^^!

まとめ

最近は科学的根拠に基づいた記事を書いてましたが、たまには自分の経験談も書いていきます。

ブログには僕が書いていて楽しいことや、
読んでいるあなたが「面白い!読んで良かった!」
と言ってもらえるようなを記事を書いていきたいと思っております^^!

そして僕と似たような境遇や僕の考えに賛同してくれる方はぜひ
オンラインサロン:メンタルチェンジにご参加ください^^!

僕と一緒にライフストーリと作っていきましょう!

幸せになるための断言できるのは習慣化です。
習慣化が意識的にできることが幸せな人生を送る上で大前提になってきます!
習慣化のテクニックを無理なくごく自然に身につけるためのテクニック

あっあと、昔観た『ビッグ・フィッシ』はとても良かったです。
『フォレスト・ガンプ』と同じくらいかな?
人生の参考になっている思っています。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2019 All Rights Reserved.