【超わかりやすい】マインドフルネスの意味とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
Pocket

マインドフルネスの意味とは?

マインドフルネスという言葉は知っているけど、
『具体的にマインドフルネスって何?』
という疑問にお答えします。

マインドフルネスに関するツイートをしました。

マインドフルネスの意味とは?

マインドフルネスとは『今ここにありのままに受け入れている状態のこと』です。
つまり、過去や未来のことに捉われるず今ここにこの瞬間に集中している状態のことです。
その瞬間のことを『マインドフルネスな状態』と言えます。

例えば、
・ご飯を食べるとき
・友人と話しているとき
・映画を見ている時
など何かに取り組むとき
今の状態だけに没頭している状態がマインドフルネスな状態です。

 

その間に過去のことや未来の心配や余計なことを考えない、
つまり上の空の状態になっている時はマインドフルネスになっていないと言えます。

 

そして、それがさらに進むと
一流のスポーツ選手に起きる極限の集中状態になります。
元野球選手のイチロー選手が『野球ボールがゆっくりに見える』と述べたことが
あるみたいですが、これがまさにマインドフルネスな状態からなるフロー状態と言えます。

つまり、今現在に超集中している状態です。

そして、人間がもっとも幸せを感じるのがまさに
今現在のこの瞬間に没頭している状態です。

 

時間の感覚を忘れ今の状態にただ没頭している状態になると、
・好きなことをしている時はもっと好きになり
・嫌いなこと(嫌いな同僚と一緒に仕事をしている)でも時間の感覚を忘れあっという間に過ぎる状態
を作り出すことができます。

そしたら、1日1日がとても充実した状態になります。

 

あなたが何かに取り組んでいるとき嫌な事を思い出したり
これから先、何が起こるか分からないと余計な心配事を考えてしまったりしたら
今この瞬間を楽しむことができません。

そうなると幸せだと感じることができません。

ところが、マインドフルネスな状態とはまさにこれらの状態とは真逆であり、
今、この瞬間だけをありありと感じることができる状態にしてくれるのです。

これがマインドフルネスと言います。

そして、マインドフルネスな状態にもっていくにはマインドフルネス瞑想が有効です。

さらにマインドフルネス瞑想をすることで
いろいろなメリットを手にすることができるようになります。

次のページではマインドフルネスのメリットについて詳しく書かれています。

》》マインドフルネス瞑想をやるとこんな効果を手に入れることができる!

 

マインドフルネス瞑想の全てが分かる

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2020 All Rights Reserved.