仕事をする意味を見出せない原因を5つのポイントで解決!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら

どうも、けんやです。(@mental_hk

あなたは今の仕事に意味を見出せていますか?

「仕事に意味を見出せない!」
「働く意味ってあるの?」
「仕事辞めようかな〜」
「転職しようかな〜」

と考えている方は
仕事の意味を見出して仕事が楽しくなるための5つのポイントをご紹介していきたいと思います!

こんな人におすすめ
仕事をやる意味が見出せない!!
そんな人のために仕事に意味を見出し仕事が楽しくなるポイントを5つ紹介します!

仕事に意味を見出す【SPIRE】というフレームワーク

仕事に意味を見出すフレームワークに【SPIRE】というのがあります。
これは、コロラド州立大学の心理学者のマイケル・シュテーガー博士が考案したフレームワークです。
それぞれイニシャルからとって【SPIRE】と呼ばれています。

それでは一つずつ解説していきますので、あなたの仕事に対する考えを当てはめてみてください。

Strengths(強み)

あなたの強みを職場で活かせる場合は仕事に意味を見出せているはずです。
ところが、あなたの強みが説明能力が上手いとします。ですが実際にやっている仕事が事務だとしたらあなたの強みを活かせられないので、仕事に意味が楽しくないと感じてしまいます。その場合は素直にあなたの強みが活かせる会社に転職することをおすすめします。

逆に「私(俺)の強みがわからない!」という場合は、
自分の長所がわからなくても95%正確に知る方法
VIA-ISをやって自分の「強み」がわかる!
の2記事を紹介しておきます。

Personalization(個別化)

仕事を自分なりに再定義するというジョブ・クラフティングに非常に近い考えかたなのですが、
仕事に対してただ単に生活のためやお金のために働いているという動機だと当たり前ですが、
どうしても仕事に対して意味を見出せなくなります。

結局どの仕事をやっても同じ考えですからね。。。
ですが、仕事を楽しくやっている人たちというのは、
仕事に対して自分なりの意義を持って働いています。

それはもう自分の都合の良いように考えてOKです。

例えば、僕はこのブログを書いていることに対して(まぁ、仕事というより趣味でやっているのですが。)
「知識が増えてブログの記事が増えるとレベルアップしているような感覚を覚え
強敵に敵う(自分よりもレベルの高い人たち)ようになる!」と思ってやっています(笑)

すると、ブログを続けるのが楽しくなるんですよね。
だから、あなたも今の仕事に対して自分なりに考えてみると良いと思います。
自分で考えて出てきた意味だとしっくりくるしモチベーションも高まりますからね。

Integration(結合)

仕事の内容やモチベーションを人生の他の要素を結合すること、ということですが、
わかりにくいので具体例で説明します。

例えば、接客業の仕事をやっていた場合、
仕事内容は主にお客様に対しておもてなしだったり丁重に振舞ったり
お客様を和ませるように楽しくコミニケーションをとったりするかと思いますが、
プライベートでも同じく友達や他人に対しても、(本当は無口で全然喋らないけど)
仕事でやっているようにおもてなししたり、楽しくコミニケーションをしたりするということです。

仕事で身につけたスキルをプライベートでも活かしてみよう!ということですね。

Resonance(共鳴)

組織の中心的な価値観と、自分の個人的な価値観が繋がっていることです。
入社当日かと、定例会の時に会社の理念とか聞かされると思いますが、
多くの会社はきっと
お客様第一とか、社会に貢献できる会社を目指す!とか
そういったことを理念に掲げていると思いますが、それに共鳴していこう!ということですね。

例えば、お客様第一ならば、
友達や家族を大切にしようとか、
社会に貢献できる会社だったら、住んでる地域のボランティアに参加するなど、ですね。

大抵の場合は、組織の価値観には共鳴できるかと思いますが、
どうしても共鳴できない場合は会社を辞めた方がいいかもしれませんね。。。

Expansion(拡張)

今やっていることが社会全体の利益になっているという考えかたなのですが、
これは業種によっては案外、難しい思います。

例えば、清掃業や接客業など失礼を承知でいうと
誰でもできる仕事に対して社会全体の利益になるとは思えないわけですよね。
だから、どうしたらいいのか?ということなのですが、僕はこのような考えでやっています。

バタフライエフェクトということを聞いたことありますか?
初耳という方のために説明すると、
バタフライの羽ばたき一つでハリケーンに繋がるつまり、
ごくわずかな動きでも世界全体に大きな影響を及ぼすという考え方です。

たとえあなたがやっている仕事が目の前ではあまり影響を及ばさないように感じられていても
実は世界のどこかであなたの仕事が影響をもたらしている可能性は0ではないのです。
という考えを持って仕事をするとなんだか楽しくなってきませんか?

 

ということです。

まとめ

フレームワーク【SPIRE】に当てはめることで、
仕事に意味を見出すことができるようになり仕事が楽しくなっていきます。
ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んだ方にお勧めの記事

仕事にやりがいを感じるための5つのポイントです。
仕事にやりがいを感じるには実はポイントがあります。
そのポイントを意識して仕事をやるだけでやりがいを感じるようになります。
仕事にやりがいを感じようになると人生の幸福度が上がることがわかっていますので、
ぜひ、仕事にやりがいを感じるための5つのポイントです。も合わせて読んでみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2019 All Rights Reserved.