【PR】人生を変える50%

      2020/07/23

【短期計画の作り方】最短で目標を達成する4つ具体的な行動の仕方とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちは、けんやです。

 

人生目標を達成するために必要な短期的な計画についてご紹介します。
実は私は効果的な短期計画を立てたおかげで毎日、行動できるようになりました。

 

この記事では効果を実感できる短期的な計画の仕方をご紹介します。
この記事を読み終えたらさっそく、短期的な計画を立てたくなることでしょう。

短期的な計画を立てる上超大事なことをツイートしました。

短期計画の目標を作るのは重要なのにググっても見当たらない

短期計画の記事を書こうと他の記事をググると
人生目標を達成する上で重要な短期的な計画の作り方について記事は見当たりませんでした。

 

ですが、短期的な計画を立てることは目標を達成する上で必要不可欠です。

その前に短期的な計画を立てる上でさきにやっておくことをご紹介します。

それは、長期的な計画と中期的な計画です。

長期的な計画は3年~5年をめどに達成するように立てます。
長期的な計画を立てるための方法

 

中期的な計画は1年以内です。
中期計画では長期的な計画を達成するために余裕を持たせる計画の立て方になっています。
中期的な計画の立て方

 

先に長期的な計画と中期的な計画を読んでもらってから
短期計画を読んで頂ければより深く理解できるようになります。

 

あなたが達成したい目標ですが例えば
運動、ダイエット、勉強、資格取得など。

あなたの人生を大きく好転させてくれる
人生目標を達成するために必要な短期的な計画の立て方についてご紹介します。

これからご紹介する短期計画の具体的な立て方なのですが、
【行動】することが一番大事となっています。

もしあなたが3日坊主で行動できないという人でも安心してください。
実際に私も昔は行動できない人間でした。

けんやの自己紹介(凡人から超人になるために)

短期計画の立て方で目標達成のスピードが早くなる

短期計画を立てる上でまず一番大事なのが、
短期計画は【行動ありき】です。

確実に行動できるように作成するのが短期計画になります。

そのための方法としては以下の4つのラインナップをご紹介します。

短期計画で使える方法その①:目標には障害が当たり前woop
短期計画で使える方法その②:未来に絶望しよう心理対比
短期計画で使える方法その③:人生をコントロールする習慣化のテクニック
短期計画で使える方法その④:レベルアップを可視化する1日の行動を記録する

短期計画で使える方法その①:目標には障害が当たり前WOOP

まず最初にご紹介したいツールがWOOPです。
WOOPはそれぞれ頭文字になっていますが、
このWOOPは目標を達成する上であなたの目標を明確にしてくれるので
非常に強力なツールになっています。

WOOPは
Wish(願い・願望)
Outcome(結果)
Obstacle(障害)
Plan(計画)
の4つから成り立っていいます。

この4つにそれぞれえあなたが達成したい目標を詳しく書いていきます。
目標を達成する上で重要なことを明確化です。

明確にするほど行動もしやすくなりますので書き出してみてください。

もっと詳しくWOOPについて知りたいという人は合わせて読んでみましょう。

計画通りに行動できない人の特徴と対策で確実に行動できるようになる【WOOP】

次に紹介するのはあなたの感情に訴えかけて
『行動しなけらば!』という心理状態に持っていくためのテクニックです。

短期計画で使える方法その②:未来に絶望しよう心理対比

心理対比は
・もしあなたが目標を達成しなかったらどんな未来になるのか?
・もしあなたが目標を達成たいらどんな未来になっているのか?
という
・目標に向かって行動しなかった場合
・目標に向かって行動した場合
の両極端のことを書き出すことで、目標を達成するための行動を促します。

【心理対比って超簡単】目標の達成率を高めるシンプルな方法とは?思い描くだけ!

 

次は短期計画を達成する上ではなくてはならないテクニックです。

短期計画で使える方法その③:人生をコントロールする習慣化のテクニック

習慣化のテクニックは目標を達成する上では必ず知っておきたい内容です。
当ブログでも多くの人に読んでもらっているど重要なテクニックです。

 

『すぐに挫折してしまう』
『3日坊主で終わると』

という人は習慣化のテクニックを読んでみてください。
実は私も昔は3日坊主で新しいことを習慣にするのは苦手でした。
だから、きっとあなたが新しいことを習慣にするのが苦手という場合は必ず
役に立つ記事になっています。

【体験談】いい習慣を確実に身に付けるシンプルな原則!次々に新しい習慣を量産する方法

次はゲームのように行動したことが経験値になる、ということを可視化することで
目標を達成するための行動に依存するようになる方法です。

短期計画で使える方法その④:レベルアップを可視化する1日の行動を記録する

多くの人がやっていないけど強力な方法が
目標達成に向けてやったことを記録するという方法です。

 

私自身、記録をする前は『きつい、辛い、苦しい』という逆の感情でしたが、
毎日、記録するようになってからモチベーションがグッと上がり
目標達成に向けて行動することが楽しくて仕方がありません。

 

Twitterでもツイートしましたが、まるでRPGゲームのように
敵を倒すと経験値がもらえレベルアップをしていくという感覚を
現実に味わえるようになります。

 

さらに、記録することの最大のメリットは過去の奇跡を追えることです。
過去にどれだけ頑張ったのかということがわかるので
これだけ努力しているのだから必ず目標達成できる!という自己効力感も生まれます。

 

短期計画の立て方に関する内容をYoutubeでアップ

ブログでは伝わらない書けないことを動画で話しているので合わせて観ると効果的です。

短期計画で目標達成するために活用した本

計画を立て上で参考にした本『倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!』

『倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!』には
・計画を立てる前の準備
・計画を実行する上で必要なツール(当記事で紹介した方法以外)
・計画倒れする理由
など、計画を立てる上では必ず読んでおいたほうがいいテクニックが書かれていいます。

短期計画の目標を立てたら障害をあぶり出そう

短期計画を計画する上で大切なのが【行動ありき】です。
当然ですが、行動なくして目標達成は有り得ません。

 

行動する上で大切なのが上記で紹介した4つの方法
目標には障害が当たり前woop
未来に絶望しよう心理対比
人生をコントロールする習慣化のテクニック
レベルアップを可視化する1日の行動を記録する
です。

 

ぜひ短期計画を作成する上で導入してみてください。

短期計画で【行動ありき】ということを説明しましたが、行動の邪魔にになるのが障害です。

この障害には
・身の回りの環境
・あなた自身
の2つです。

 

そして、この障害を見つけるにはあなたにしかできません。
そのために有効になるツールが次の記事になります。
短期計画を立てるなら合わせて次の記事も読みましょう。

計画通りに行動できない人の特徴と対策で確実に行動できるようになる【WOOP】

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2020 All Rights Reserved.