【PR】

不織布三層構造マスク

   

知らないと人生レベルで損する!本当にそれ正しいのかを考える力を育成する方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうも、けんやです。(@mental_hk

僕は結構、素直な性格です。
嘘です。

素直な性格になろうと努力してきました。
成功者になるには素直な心が大切だとあるセミナー講師に言われたからです。
セミナー講師の人が素直な人ほど成功すると言われて、
素直になろうと努力してきました。
そのセミナー講師は松下幸之助を厚く尊敬されていて
松下幸之助の説く〝素直な心〟が成功する秘訣だと言っていたため、
僕もそれを実践してきました。

そして、なんとその結果!!!!

 

成功しませんでした。。。。チーン・・・・・・・・
つまり、成功するには素直は心は直接、関係しないと言うことがわかりました。

じゃ、成功する人の特徴とは?

マイクロソフトとアップルが共同出資しているP21という団体がありますが、
これから成功する人の特徴を4つのCでまとめています。
P21のホームページ
http://www.battelleforkids.org/networks/p21

4つのCとは?

Critical thinking(クリティカルシンキング)
Collaboration(コラボーレション)
Communication(コミニケーション)
Creativity(クリエティビティ)

の4つです。

今回はその中で一番、重要なCritical thinking(クリティカルシンキング)
について詳しく書いていきたいと思います。

こんな人にお勧め
素直になんでも受け入れてしまう人:
それは人生レベルで危険ですよ

批判する思考

Critical thinking(クリティカルシンキング)とは、
日本語で〝批判する思考〟ですが、批判というとあんまり聞こはよくありませんが、
言い換えるなら〝物事を正しく考える力〟と置き換えたほうが聞こえは良いですね。

先ほど、素直な人は成功すると書きましたが、
物事を柔軟に受け入れる姿勢は確かに必要なスキルです。
ですが、そのソース元が正しければの話です。

例えば、極端な例ですが
友人に「実はマクドナルドのはハンバーグは健康に良いよ!」
と言われて素直に毎日、ガブガブ食べていたら
いつのまにか肥満体型になり成人病になりました。
ということになりかねないわけです。

ですが、Critical thinking(クリティカルシンキング)のスキルがあれば
「こいつが言うことは正しいこともあるけど、間違っていることもあるしな。。。
それに普通に考えればクドナルドのハンバーグはジャンクフードで体に悪いし。
そしたら、ネットや本で調べたり他の人にも聞いてみよう!」
という風に物事をあらゆる方向で考え真実にたどりつけるように思考するようになります。

世の中に蔓延する情報が大抵は科学的な根拠がない

今回の具体例は多くの人がマクドナルドのハンバーグは
体に悪いということを知っているからいいのですが、

じゃ、
毎日ニュースで流れる情報は本当に正しいの?
今まで聞いたことのない新しい情報は本当に正しいの?
企業が宣伝している商品は本当に身体に良いの?

そういった知らないことや、未知の情報、
本当にそれは正しいのかどうかわからないという情報はたくっさんあるわけです。

そして、現代は情報がありふれています。

特に企業の広告は結構、嘘ばかりが多いです。
ここでいう嘘と言うのは科学的根拠が乏しかったり、全くないと言うことです。

「いつの時代の情報やねん!古いよ!」
と言う情報がいまだにたくさん出回っていますからね。

そういった情報に振り回されないようにするための思考法が
Critical thinking(クリティカルシンキング)です。

ちなみに、IQは遺伝子で50%決まっており後天的に鍛えることが難しいのですが
Critical thinking(クリティカルシンキング)〝後天的にしか〟鍛えることができません。

天才はIQが高い人ですが、ですがCritical thinking(クリティカルシンキング)能力が低いと
間違った情報を吸収して間違ったことをやってしますことになります。

つまり、
凡人が天才に勝つにはCritical thinking(クリティカルシンキング)は鍛えるた方がいいです。
そう考えたら人生まんざらでもないですね。
僕なんか特に凡人以下ですから天才とか頭が良い人に敵対心を持ってしますので、
Critical thinking(クリティカルシンキング)は後天的に身につけられると知って鍛えていますw

それにCritical thinking(クリティカルシンキング)能力が低いと
もっと恐ろしいことに
先ほどの具体例のように毎日、
健康の良いと信じているマックのハンバーガを食べると肥満体型になり、成人病になる恐れがグッと高まります。

食べ物は身体に現れ目に見えるから対策が打てますが、それが情報だとどうでしょうか?

多くの人はうつ病や、自分は不幸だと投げている人が多いのですが、
それは日々、触れている情報に寄るところが多いのです。

あなたが何気に触れている情報、本当に大丈夫?

あなたは毎日、情報源をどこから仕入れていますか?
テレビからですか?
新聞?
Lineニュースやグノシー、Yahoo!ニュースなどのネットニュース?

どの情報源や内容でメンタルに悪影響が出ます。

そして、もっと大事なことが

【なぜ、その情報を流すのか?】
と言うことを知らないととんでもないことになります。

ですので、そういった観点からもCritical thinking(クリティカルシンキング)
物事を正しく考える力を養うことはとても重要になります。

これから、Critical thinking(クリティカルシンキング)を鍛える上で
必要なテクニックを4つご紹介していきます。
他にもたくさんあるのですが、
今日は超基本的なCritical thinking(クリティカルシンキング)を紹介していきますね。

Critical thinking(クリティカルシンキング)の必要な4つのテクニック

・そもそもクリティカルに考えるとは?

・メディアの罠にハマるととんでもないことになります。事故率がアップします。

・人はものごとに対して型にはめて判断していますが、間違うととんでもないことになります。
そういったあながちな思考の罠から抜け出すための方法

・「そうなると思っていたのになんでやらなかったの!」
と過ぎたことを後から言うやついますが、

イラっときますよね。そんな人の思考パターンを解明していきます。
ちなみにあなたも案外、
やっている可能性が高いかもしれません。。。

について詳しくメンタルチェンジで書いていきますので続きはこちらからお読みください。

この記事を読んでいるあなたもきっと
仕事のやりがいを高めて充実した生活を送りたいと僕は確信しているので、
ぜひ読んでもらいと思っております。
このリンクをクリックしたら別のページに飛びますので、続きを読むことができます。
まだ会員ではないかたはIDとPASSが必要となります。
IDとPASSの取得はオンラインサロン :メンタルチェンジにご入会後、取得できます。

オンラインサロン:メンタルチェンジに入会する

オンラインサロン :メンタルチェンジでは、毎月、続々とコンテンツ配信中。
あなたが気になる、知ってよかった!というコンテンツを毎月提供していきます。
コンテンツの増加に伴い、月額の料金を今後を値上げをしていく予定です。
今のうちに入会してたら永久に同じ料金で読み放題なので断然お得です!
まだ会員になっていない方はこちらから入会後、即メールアドレスにIDとPASSをお送りします。
その後、すぐに続きが読めるようになります。

今のままで
「仕事が退屈でつまらないけど、現状維持でもいいかな・・・」
という方はここでお別れとなります。

いいね!ボタンをポチッとクリックして困っている人達を助けよう

この記事がよかったらぜひ、
下にあるいいね!タンをポチッと押してあげてください。
いいね!の数が増えれば増えるほど多くの人に読まれるようになりますので
あなたのいいね!がが他の困っている人の助けになります!

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2019 All Rights Reserved.