2019/02/23

【必見】スピリチュアル本や自己啓発本を読んでも全く成功できない人へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら

どうも、林です。(@mental_hk

体育会系な人や外向型の人は夢や目標を実現するには
「ガンガンやれ!」
「根性と気合でなんとかなる!」
などと精神論を言ってきますよね。

学校の先生は大抵、精神論を正論に指導してました。

ブロガーで最近はYoutuberまで始めてる
〝まだ東京で消耗してるの?〟
でお馴染のイケハヤさんも、顔に似合わず
「ブログは根性で毎日何記事も書きなさい。」
とブログやYoutubeで語っておりましたが。

まぁ、僕になそんな精神力も忍耐力も根性論もございませんので、無理でございます。

こんな人におすすめ
スピリチュアル本や自己啓発本の
精神論や根性論としか書かれていない内容を
読んでも望む人生を手に入れて〝ない〟あなたへ

根性ない奴はどうしたらいいの?

もちろんこれまで散々、根性論を信じて頑張りましたよ。
頑張ってブログを書こうとか!
体重を減量しようとか!!
毎日、コツコツ勉強頑張ろうとか!!!
思ってモチベーションを保つように頑張りましたよ。

でもね、、続かないんですよ。。。

最初は気合いを入れてはじめてみるも蓋を開ければ
3日坊主で終わっては何週間もの空白期間を経て再度、復帰してはの繰り返しで気づけば10年・・・・


「成長しましたか?」

と質問されれば、
「まぁ、数センチはしているんじゃないかなー。。。」
という答えしかできません。
何だよ、全然できないじゃん!
おすすめ記事:習慣を続けるのにやる気は関係ない!人生を変える習慣化テクニック

精神論とか根性論とかで説教垂れている連中はどういう神経しているんだ???

僕には全く理解できません。。。
巷にはびこる精神論的な教えをしている連中は
きっと子供の頃からの教育によって培われた賜物なんでしょう。
松岡修造さんみたいなポジティブを連呼する人なんか
きっと子供の時からポジティブ思考で教育も良かったんでしょう。
(良い人なんでしょうけど、僕はポジティブすぎる人は超苦手です。)
Wiki情報では

東宝第11代社長となる実業家の松岡功と、元宝塚歌劇団の星組男役スターであった千波静との間に
三人姉弟の次男として生まれる。父方の曾祖父は阪急電鉄や宝塚歌劇団などの
阪急東宝グループ創始者の小林一三であり、親族に多くの実業家を持つ家系の中で育った。
Wiki参照:松岡修造

「めっちゃ家庭環境ハイスペックやん。」←誰

才能ない要領悪い、根性ないでも幸せになりたかった

僕の両親は学歴が高いわけではなく、放任主義で育ち
そして、僕みたいなネガティブ思考で取り柄ない才能もない要領も悪い人間には
とてもじゃありませんが、精神論とか根性論とか無理です。

ですが、そんな僕でも学生の頃はいじめにあい中学二年生の時に引き子もり、
人生に悲観的だったので20代には素敵な幸せな人生を送ろう!思い、

〝自分を変えるにはどうしたら良いんだろう??〟

と考えるようになりました。
専門学校の時に尊敬していた先生から紹介された『引き寄せの法則』を読み
「スピリチュアルの世界には自分を変えるきっかけがあるのかも!」
と感じ、ネットで検索したら当時ミクシーが流行っており

「〝幸せになれるセミナー〟があるので一緒に参加しませんか?」

と誘われ参加後にネットワークビジネスのアムウェイに勧誘されることになり、
知らぬ間にアムウェイに入っておりました。

当時は『金持ち父さん貧乏父さん』が流行っていたから
この本を元によくセミナーとかやっていました。
そして、セミナー終了後に
「私はこの商品のおかげで毎日、健康です!だから元気にセミナーやっております!」
と話し鍋とかサンプとかの商品説明として買わせようとしてましたね。
「この空気清浄機は他のメーカーとは何たらかんたらで耐久性がいいよ。」
とか、
「市販のシャンプーは添加物が入っており
肌に危険だけとアムウェイのシャンプーは無添加だから安全だよ。」

あとは、
「ランクがあってクラウンに慣れは権利収入が8千万円と入りどこでも好きな場所に旅行できます。」
とかなんとか言ってましたね。

脳が震える、勤勉たる商品説明ご苦労様です。

なんか宗教っぽいなぁ。。。そして、だんだん、気持ちり悪くなり1ヶ月しか耐えきれず辞めました。

結論:僕が参加したアムウェイグループの連中は頭がおかしい。頭沸いてる。

でした。ちなみに

2015年のウォータールー大学の研究で知能が低い人ほど
スピリチュアルや宗教を信じやすいという論文結果が出てるようです。

当時は経験が浅く、知識も乏しかったので、スピリチュアルを勉強してましたが、
彼らほどではなかったということですね。

路頭に迷う人生、幸せな人生になるヒントは何処に?

その後も僕は暗い学生生活の影響から幸せな人生を歩みたいと思い幸福論追求は止まらず

「幸せになるにはどうしたらいいんだろう?やっぱりお金なのかな?」

と思い、本屋に通い自分を変えるヒントになる本を探していたら
自己啓発本のコーナーやビジネス書に目が止まり目立つように置いてある本を買っては
それらを読み漁るようになりました。

 

その結果!!!

 

 

 

素晴らしいことに気持ちはポジティブになりました!!

 

僕が働いてブラック企業では毎日、怒鳴られポジティブ思考で乗り切れるようになりました。
しかし、無意識にストレスがたまり毎日、ドカ食いをし気づけば3年で体重はブクブク太り20キロ増加。

別に痩せようという気持ちはありませんでした。
なんなら、「こんな俺でもいけるんじゃない?」とか勘違いブタ野郎的な思考を持ちました。
(ちなみに現在は習慣化のテクニックのおかげで4ヶ月で体重を10キロ減量に成功。)

勘違野郎にありがちなポジティブ思考で
あとは残念なことに筋トレや勉強と言えば継続なんて出来ずに相変わらず改善されませんでした。
3日坊主の時もあれば頑張りすぎて燃え尽き症候群になり1ヶ月は全くやる気が起きない、
という状態や、ひどい時は一日中布団にこもりっきりになって、軽いウツにもなりました。

「でも、それでも人生なんとかる♪」
頭の中はお花畑でしたよ。。。

僕は自分でも言うのも何ですが、素直な性格なので自己啓発でよく書かれている

〝イメージしたことは現実になる〟
〝アファーメーションしたら成功しやすくなる〟
※アファーメーション・・・肯定的な断言

を愚直にめっちゃやりました!

例えば、こんな感じなことを毎日やっておりました。

「僕の周りには素晴らしい人に囲まれて毎日が充実した人生を送っている。」
「札束が目の間にたくさん入ってきて、毎日が幸せな人生を送れる。」

そしたらどうなった思いますか?

現実にならなかったんですよ(笑)

むしろ、理想と現実のギャップがあまりもかけ離れており
モチベーションが下がり現実になるための行動をしなくなりなました。

まるで、アニメの『カオスヘッド』主人公:西條 拓巳みたいに
頭の中はハーレム状態でで現実は引きこもり生活みたいでした(笑)

全く笑えません。。。

自己啓発書にはそんなことがこんなことが平気で書いてあるですよね。

・目標は高く設定しよう!
・ネガティブなことは考えずにポジティブにことばかり考えよう!
・嫌な人がいても感謝しましょう!

※注意:↑これ心理学的にどれも間違っています。
そして、またまた恐ろしい現実を知りました。

参考記事:年に4冊以上の自己啓発書を読む人は、
普通の読書好きより「ストレス」に弱くて「うつ傾向」が高いんですってよ

年間10冊以上読んでいたらうつになりましたよ。。。
(もっと早く知っておけば良かった。。。)


なぜ、自己啓発本にはこんなデタラメなことばかり書かれているのか?

書いた本人が成功したから、
「私でも成功できたからあなたもきっと成功しますよ!」
という理屈なんでしょうね、きっと。
つまり、サンプル数は1人ということなんですね。

自己啓発本の理屈:「私が成功できたんだからあなたもきっと成功できる!」

自己啓発本の著書は大抵の場合は

『社会人の時はうだつが上がらず下積み生活が長かったですが、
そこから地道に勉強して今では社長をやっています。
その時にハウツーを書きました。だから、あなたもきっと成功間違いなし!』

で蓋を開けてみたら学生の頃は性格は明るく周りからも受けはよくてしかも高学歴。

とか、

『学生の頃は勉強ができずに頭が悪かったのですが、社会になってどんどん成功して今では年収1千万円です!』

で蓋を開けてみたら学生の頃から社交性があり人脈を作るのが上手かったり。

大抵プロフィールとか冒頭に自分はこんな駄目な人間だったんですよと、書かれていますが、
その人をよく調べてみたらどこか必ず突出した才能を持っているものです。

そもそもスペックが違うわけですよ。
そんな奴が書いた
〝私が成功できたらからあなたもきっと成功できる〟
という類の自己啓発本やビジネス書というのはサンプル数が1で
本を読んで成功する人は宝くじに当たる確率の人でごくごく限られてきます。

まず僕みないな真逆の人間には当てはまらないわけですね。
まず、性格が違います。
これまでたくさんの中身の薄い自己啓発を読んできて
社交性が高く人脈スキルが高い外向型の人が書いている場合が多いです。
僕は内向型なのでそもそも違います。
彼らから学ベるようなことはほぼありません。

僕のような
内向型のタイプは同じく内向型の人が書いた本から学ぶ方が人生を成功に導き幸福度も上がります。

内向型が外向型か知りたい場合【完全無料】正確に自分の性格を5つの視点から診断できるアプリ

何が自分に合っていて何が自分に合っていないのか分からなかった。

でも、当時の僕はどうしていいのかわからなかった。。。
ただ、幸せな人生を歩むにはどうしたらいいんだろう?と追求していたら、
自己啓発本にたどり着いてしまったのですが、
それは全くの見当違いでした。

今は批判的思考や物事を判断する能力を身につけているから、
どれが自分に適していてどれが適していないのか分からなかったから
とりえず書店に置いてある気になる本を読んでいました。
(それがそもそも間違いだったんですけどね。。。)

それに書店の目立つ位置に並んでいる本は商売上売り上げを上げないといけませんから
どれも読みやすい本ばかい置いております。
社会人の全体のうち、75%が外向型なので、やはり外向型に読まれる本を中心に並ぶんでしょうね。

家の近くにあるツタヤに並んでいる本を目を通すと
良書もあるかと思いますが、多くは精神論とか根性論とか正直、薄い本ばかりです。

自己啓発本で唯一、オススメできるのはD・カーネギーの『人を動かす 文庫版』
薄い内容が書かれている自己啓発本はサンプル数1ですが、『人を動かす 文庫版』はサンプル数が豊富です。

そして、自己啓発本や薄いビジネス書に接してきた僕が下す結論!

結論:著者視点で書かれている自己啓発書とかビジネス書は読むとバカになる!

です!

自己啓発書を散々、読んできたので言えるセリフです(笑)

自己啓発書をおすすめすることはありませんが、逆にすごくおすすめできる本ですが、
おすすめ本というところに紹介しておりますが、アダムグラントさんが書いた
『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』です。
※自己啓発書の100万倍以上の価値があります。マジで。

たくさんの事例やら研究結果やらがとてもわかりやすく書いているのでとても読みやすいです。
しかも、アダムグラントさんは
ペンシルベニア大学ウォータースクン校に28歳という史上最年少の若さで教授になっています。
とんでもなくすごい人です。

成功したいなら、下手な自己啓発書を読むなら断然、
『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』を推します。

もちろん選ぶのはあなたですので、ご自由に決めていただければと思います^^

あと、成功するには自信がないとできません。
自信がない人でも正しいステップで自信を作ることができます。
自分に自信がない人必見!自信をつける簡単な方法

まとめ

熱く黒歴史を書いてしまいましたが、
20代という貴重な時間をなんで自己啓発に時間を投資したのか
悔やむ気持ちでつい感情的に熱くなりなりなが記事を書いてしまいましたが、
【何を選択するのか?】ということはとても大事だということを学びました。
元々、優柔不断な性格も災いしたんでしょう。

人生は選択の連続だと言いますが、
選択をするときは何を持って判断するのか慎重になって考えることが大切です。

僕のように間違いだらけの選択をしようないように、この記事があなたの役に立てたら嬉しく思います^^

自己啓発は年間4冊以上読むとバカになりますからね!

過去の僕と同じ境遇の人で内向型でネガティブ思考で要領が悪く頑張っているのに人生がうまくいかない
という人の助けになりたいと思っています。

このブログでも十分、人生を変えるだけの情報を提供していきますが、
さらにアクティブに人生を変えていきたいとなれば、
仲間を作った方が断然、人生を変えるのももっと早く簡単になれます。

そのためにオンラインサロンも用意しております。月額料金も超お手頃です。
自己啓発系とかビジネス系とかなら有り得ないですね(笑)
もちろん、決めるのはあなたですので、ご自由に決めくださいね^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
ネガティブ思考な人間で落ちこぼれでも 〝科学的データに基づく 心理学を生活に取りいれていけば、 人生を楽しく生きていけるんだよ!〟ってなことを発信しています(^-^)!   詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© メンタルブログ , 2019 All Rights Reserved.