Menu
Close 

      2021/03/11

2日目:知らなければ時間もお金も人生さえも無駄になる情報のジャンクフードとは?

自分自身の人生をずっと変えたいと願っていました。

精神的にも肉体的にも経済的にも人間関係も
全てが苦しかったので幸せな人生を手に入れたいと毎日願っていました。

そして、そのきっかけになりそうだと感じたのが

『自己啓発書』

だったのです。

「自己啓発書を読めば僕の人生もきっと良くなるぞ!」

と本気で思い真剣に勉強したものです。

ところが1年経っても2年経っても何にも変わらないじゃないですか!!

いやむしろ、状況は悪くなる一方だったのです。

 

具体的には自己啓発書を読んだ直後は
ポジティブになりなんでもできる高揚感を感じていました。
しかし、仕事では相変わらず上司に怒られる毎日。
人間関係ではやはり全然、上手くいかない、
というような状態が続いていたのです。

その結果、抑うつ状態になり毎日が無力感に襲われるようになりました。
それもそのはずだったのです。

自己啓発書は読んでも無駄!むしろ害悪だ!という記事がありますので、
ぜひ読んでみてください。
自己啓発書は本屋、コンビに必ずありますので間違っても読まないことをお勧めします。
もちろんあなたの自由ですがね。

自己啓発書は
最初は都合のよいことばかりを言い長期的にはメンタルをボロボロにします。

これはジャンクフードと同じです。
上手い早い安いという理由でジャンクフードを毎日、食べ続けたらどうなるか?

身体を壊し心疾患のリスクが高まり肥満や糖尿病の病気のリスクが上がる、と言われています。

そして、自己啓発書はまさに知識のジャンクフードに相当します。
学ぶだけ意味がないどころかメンタルに悪影響を及ぼします。

自己啓発書の害はこちらの記事をお読みください。

そのため僕の20代は自己啓発書で余計に悪くなったのでした。
自己啓発書を読み不幸が続きとうとう抑うつ状態になった
僕を救ってくれた救世主が登場します。

それは明日LINEを送信しますね。

公開日:
最終更新日:2021/03/11

Copyright© メンタルブログ , 2021 All Rights Reserved.