HSP メンタルチェンジ

HSPのメンタルチェンジ

《HSPのメンタルチェンジ》

 

こんにちは、HSPメンタルアドバイザーのけんやです。
Twitterのアカウントが(@mental_hk)です。
フォローしていただければ嬉しいです。

 

僕も些細な事で感情が揺れ動きすぐに動揺するHSPです。
突然ですが、僕の経歴をお話しさせてください。

いつもびくびくして自分はおかしいじゃないかと思っていた10代

小学5年生のとき友達とプレイステーションをしたことがあるのですが、
友達がゲームをしているときに罵詈雑言を言っているのが
すごく怖くてそれから友達と遊ばなくなりました。

それから、友達を作るのが苦手になりました。

中学生の時は友達もできず学校に行くのが辛かったです。
教室に入るもなぜかいろんな感情が入り乱りクラス全員の声が一斉に耳に入り、
教室に入ることがしんどかったです。

休み時間も辛くてよく寝たふりして過ごしていました。
そうするといじめっ子らの的になりいじめに遭い
そして不登校になり引きこもりをしていました。

 

転職を15回以上繰り返し親にも心配されていました

はじめて働いたバイトでは職場のピリピリした抑圧に耐え切れずに1週間で辞めました。
同僚と上手くコミニュケーションがとれず仕事ができないと言われ毎日上司に怒られ、
ストレスの余り毎日、腹痛に苦しむ生活を送っていました。

どの職場も合わず、わずか5年間で15回以上の転職を繰り返してきました。

全てを失った後に変わる決意をしました

2年前に全てを失いました。
仕事も彼女も失い、うつ病になり2か月半布団から起き上がることができずに
しまいには住む家も失いそうになりました。

そして、もう生きる気力がなくなったときに
別れた彼女に言われた言葉『もっと幸せに生きてね。』を思い出し
一人で1日中泣きじゃくり、あることを思い出しました。

それは、『まだまだやり残したことがある!』ということを思い出し
それをノートに書き出しました。

 

それが、
1つ目:世界旅行する(日本からまだ一度も出たことがありません)

2つ目:親孝行し足りない

3つ目:好きな映画が完結するまで全部見たい(ちなみにマーベル作品)

4つ目:好きな漫画が完結するまでは(ちなみに僕のヒーローアカデミア)

5つ目:親友に借りを貸したまま
(困っているときに支えてくれた親友に何かしてあげたいけど思いつきません)

6つ目:誕生日を祝って欲しい(家族以外に祝ってもらったことがありません)
(まだまだありますが、書くときりがないのでここまでとさせていただきます。)

死ぬまでにやりたいことを書き出して、
これらを叶えるために今自分にできることからはじめました。

Step1:布団から出ること。
Step2:外にでて散歩すること。

それから徐々に僕ができることを増やしていくことで
活力が湧き上がりあれから2年が経過して、
今では読書をして運動をしてブログを書いて、YouTubeを発信するところまでできました。

 

昨日より今日は良かったと言える1日にしたい

今では毎日、やりたいことを全力で取り組めるようになりました。
その理由はこの2年間毎日やってきたことのおかげです。
・習慣化を身につけた
・メンタルを鍛えた
・感情コントロールをする術を身につけた
・ストレスのかからない方法を会得した
・人間関係を良好に保つ方法
など。

 

これらの能力を身につけたのが読書でした。
本はゆうに100冊は超えています。

そして、僕はある決断をしました。

それは、
『HSPの僕が苦しみ何度も挫折を味わいながらも
今ではHSPで良かったと思えるようになりHSPの素晴らしを
昔の僕のようにHSPで苦しんでいる人にアドバイスさせていただきたい!』
と思っています。

 

そして、

《HSPのメンタルチェンジ》

をご用意させていただきました。

1人でも多くのHSPが生きやすいように理想の自分に変われる場所をご提供

【サービス内容】

その①:HPSを強みにするためのメンバー限定動画コンテンツの配信

その②:不定期のライブ

その③:メンバー限定のワークショップを開催(予定)

その④:オープンチャットでHSPあるあるのトークをする場のご提供(LINE)

これまで15年間生き抜くい人生でしたが、生きやすい人生を手にするため知識を学びその知識を
毎月たったの599円(税抜き)でご提供いたします。

本一冊を購入するのに1500円以上かかりますが、本代の半分以下の価格です。

 

それに僕は今のHSPカウンセラーに対して不満を持っています。

なぜならHSPカウンセラーは1時間で1万円以上と非常に高いのです。
私も人生で挫折して苦しい時に何度もカウンセリングを
お願いしたいと思ったことがありますがお金がなかったから何回も諦めました。

だから自力でなんとかしようと思い、
本から知識をみにつけ気づいたら自力でHSPを改善できるようになりました。
こんな私にもできたからあなたもきっとできます。

 

多くのHSPの方々に喜んでもらえるサービスがオープンチャット

 

『周りの人には理解されないあなたの気持ちや感情をオープンチャットで吐露しませんか?』

5人に1人がHSPと言われています。
そのためあなたの周りにはあなたと同じHSPが少ないもしくはいないというのが現状です。

 

僕もこれまでの人生でHSPはいませんでした。
だから、自分の感情を話しても理解してもらえませんでした。

ですが、先日、TwitterでHSPの交流会に参加して
『自分はこんな感情を抱いています』と話したら共感してもらえてとても嬉しかったです。
だからHSP同士で遠慮なく話せる場をご用意しました。

 

【サービス内容】

その①:HPSを強みにするためのメンバー限定動画コンテンツの配信

その②:不定期のライブ

その③:メンバー限定のワークショップを開催(予定)

その④:オープンチャットでHSPあるあるのトークをする場のご提供(LINE)

月額599円(税抜)
参加したい方は以下からご参加ください。


HSPの方は《HSPのメンタルチェンジ》に全員参加してください

僕には叶えたいことがあります。

それは、
繊細な子供たち(HPC)で学校に行くのがツライだから不登校になっている、
という子供を支援している団体に【HSPのメンタルチェンジ】から発生した
売り上げの一部を寄付することです。

 

僕も中学生の頃、不登校になったことがあるのでとても気持ちが分かります。
親や教師には『このまま大人になったら社会に適応できないぞ!』
と何度も脅されて学校に何度も行こうとしても足が動かない。

 

学校に行きたくても感情が心がそれを許さないのです。
ですが、学校に行かないという選択は今思えば自分を守る防衛反応だったと思っています。

 

それで唯一の救いだったのが児童福祉センターのケースワーカの人でした。
週一回、家に来てくださり僕に優しく接してくれました。

だからこそHSCで不登校の児童たちを支援している
非営利団体に《HSPのメンタルチェンジ》から発生した
売り上げの一部を寄付していこうと思っています。

 

あなたが理想の自分を手に入れる努力をすることで
HSCで苦しんでいる子供たちの助けになる仕組みを実現したいと思っています。

 

だから、HSPの方は《HSPのメンタルチェンジ》に全員参加してくださいね。
でも参加はご自由です。あなたご自身で判断してください。


直接HSPのあなたに伝いたいのでYoutubeで話しました

 

良かったら率直な感想をお聞かせください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
僕の経歴を書かせていただきましたが、良かったら率直な感想をお聞かせください。
僕のTwitterからコメントを寄せていただければ最後まで読ませて頂きます。

HSPメンタルアドバイザーけんや

 

Copyright© メンタルブログ , 2020 All Rights Reserved.